関西のクライミング関係の記事を中心にアップしていきます。


by nori_climbing

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

登攀工作員日記
つぶやき & クライミン...
PROTOSTAR
My Foolish H...
ぽんぽこぶろぐ。②
杉ちゃん日記
LEVEL BOOK

LINK

旧い僕のホームページ
Noris Page


六甲クラブ機関紙
松茸通信


ROLL OUT

いつもお世話になっているkatoさんちのHP・・



人気blogランキング


カテゴリ

全体
LINKのページ
ジム
コンペ
生岩
クライミングニュース
ランニング
マラソンレース
国体山岳競技
コンペ成績
昔の日記
PC
ローカル版8anu
釣り
クライミング・ギア
雑記
バイク
競馬
プラモデル
DATA
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 04月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2001年 09月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月

最新のコメント

まるちゃんは、スイスに遠..
by mizunoawa921 at 22:49
リン・ヒルは昔からかっこ..
by mizunoawa921 at 01:11
兵庫県のジュニアは頑張っ..
by 石原謙 at 14:15
ども(^^) まあボチ..
by nori_climbing at 18:25
先日研修所での登り拝見し..
by おぎち at 19:01
あっ^^;)ぜひ、秋に山..
by 寒いかも、と思ったのに。 at 11:06
ホテルでお会いしましたよ..
by nori_climbing at 17:00
お疲れ様でした!お会いで..
by 寒いかも、と思ったのに。 at 09:55
休みなしで営業しますよ ..
by ガレーラ at 02:03
昨日はありがとうございま..
by ガレーラ at 12:56

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

2/28 月曜のOCS(夜の部)

子供を少林寺の教室に預けてそままOCSへ・・・
N君がいたので早速セッション開始したけどなんだかN君の調子が悪いみたい。
トンネルからC壁へのアップ課題(大体5.10a)が登れない。「いったいどうしたんだ!」
ちょっとグレードを落として5.9くらいのトンネル~D壁右端はさすがに一撃、最後に設定したルーフ課題(8+)は僕も3便くらい出して完登したけどN君はどうもルーフの経験値が浅く足使いがまだ解ってないみたい。こういうのもバランスよくやって行くときっとすぐにうまくなると思うよ(^^)。
今回はTミさんが先に帰られていたりN君が不調だったりで設定する課題も中途半端でおもしろくないものになってしまいました。来週の月曜はもっと良い感じのセッションができるよう期待しております。あっ、でも僕が笠置の翌日なのでヘロヘロだろうなあ^^;;
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-28 21:20 | ジム

2/28 月曜のOCS(お昼)

昼休みに行くとTさんと初心者らしきご婦人お二人のみ・・・
結局一人で長もの課題をやることに・・

この前の女子予選に2回目?のトライ・・一発目の時、間違えたトンネル部分をこなすと最終ホールドまでは普通にこれるが最後の1手がちょっと微妙というか悩んでしまう。結局、30手目の緑ガバにヒールフックして終了点をキャッチする。5.11bというところでしょう。

垂壁~C壁へ50手くらいの足フリー(適当)をやってお昼の部は終了。

心配したパンプで痛めた胸筋はあんまりひどく痛まなかったのでちょっと安心したけど小さい痛みはあるのであんまりハードなボルダーは控えるのが良いかも・・
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-28 13:09 | ジム

のんびり休日・・

午前中は自転車のパンク修理(実はこの前から2回パンク修理しているんだけど直したらすぐにパンクするので??と思っていたらタイヤに鉄の破片が刺さったままになっていたんですねえ・・)をして午後からOCSに行こうと思っていたら嫁の買い物のつきあいで結局どこも行けず・・・でもパンプのボルダーで無理なクロス気味のデッドをしたのが悪かったみたいで胸の筋が痛い・・まあ、行かずによかったのかも・・マンデーsessionに備えてレスト日ということになってしまいました。
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-28 10:13

PUMP de ボルダー

六甲クラブのhiroさん、東京から帰阪されていたOカさんとパンプ2階の新しいボルダーでセッションしました。ぽんさんのブログで書かれていたと思いますがグレード結構辛く感じました。
僕は4級ならたいがいそんなに打ち込まなくても生岩なら登れるんですがここの4級(紺テープ)は結構打ち込んだやつがありちょっとショックでした。
2時間、ほとんど休憩せずに登ったので最後はへろへろになってしまいました。
最近、あんまり登って無かったというOカさんですがやっぱ、強かったです。
僕が設定した4級くらいの課題では僕のできなかったクロスからのギャストンをしっかり止めていました。下の写真がその課題でもしパンプに行かれる機会があれば一度やってください(^^)
b0047265_1040185.gif

もう1本・・これは足フリーでhiroさんのルート練習用に作ったもんでだいたい5.10bくらいでしょうか?
b0047265_10412862.gif

[PR]
by nori_climbing | 2005-02-27 10:28 | ジム

OCSコンペの動画

僕のHPに第二戦男子チャンプのボー君の動画アップしました。
改めて見てみるとやっぱ凄いです。
出だし普通にいっていますが一般人はフルパワー炸裂でも行けるか行けないかです。
D壁裏で手順間違いでやり直すシーンがありますがあれも普通ならありえなーいって感じですわ・・左手戻したホールドが激悪カチでしたもん・・実際、ヤナやんはあのカチのキャッチができずに落ちました。奥壁左最上部のトラバースもかっこいいですねえ・・A木さんの身長でも結構つんつんでしたがそれより相当低いボー君の切れのいいクロスムーブには改めて惚れますねえ(^^)・・この勢いでストマジのB-sessionもがんばってほしいものです。
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-25 21:53 | コンペ

まっすぐに生きて(登って)ください。

僕が自分勝手にライバル視していた子供クライマーのHpを発見・・
その名はDirect Man・・直訳すればまっすぐな男性っていう風になるんでしょうけどこのタイトルはもちろん彼の名前からとったものです。
彼のプロフィールを見てみるとやっぱ、すごいですね。1歳から毎年ヨーロッパに行っているんですよ!すごいクライミング環境ですよねえ・・ビデオでは僕がこてんぱんにやられた福井カップのビデオもあり初めてあのときの彼の登りを見たんですが僕が落ちたところ(最終点手前、1手前)を保持するとこなんか見ていて結構よれているのが解るんですがそのまま行ってしまうんですよねえ・・いやぁ、参りました。改めて自分の情けなさに怒りがわいてきましたわ・・ここまで彼を育てて来たご両親を尊敬しますし彼自身名前の通り素直で明るい少年、青年へと育って行くことを44歳のおじさんは大阪の空から祈っております(えっ、大きなお世話だって?そりゃそうですわな^^)
何はともあれ秋のコンペシーズンには一段と成長(身長もね)した彼に会えることを楽しみにしております。
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-25 12:32

Tミさんとバトル・・

C壁のカチカチポケット課題を振るが軽く一撃される・・(強い!)
D壁~C壁のプチルーター課題は結構ナイスな設定(自画自賛^^)で僕も3回くらいで完登するもTミさんは10手を超えると結構きついようで出だし快調なんだけど最後で電池が切れるよう・・もしかしたらこれがTミさんの弱点?この課題は出だしがこの前の男子決勝の出だし部分とちょい似た感じだけど身体張力は10分の1くらいでクリアできるので相当簡単だけど凡人にはちょうど良い感じですわ・・・男子決勝のフルパワー全開身体張力出だしパート(スタート~6手目)を涼しい顔してこなしていたA木さんやボー君ってやっぱ異次元です・・・
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-25 09:33 | ジム

OCSミニコンペ・女子決勝ルート

一撃必殺で挑んだんですが33手目で終わりました。残念!
出だしの奥正面壁と左壁のコーナー部分からの出だしも思ったより悪いです。
ここから詳細説明に入りますがOSねらいの人は読まないように(^^;;

左壁のクライムダウン&アップはバンバン・イケイケで楽しかったです。トンネル部分でノーハンドレストそこからトモさんがはまっていた部分に入るんですが先に足を26手に置くと(確かトモさんは先に手を出していたような・・)すごく楽に25手目が保持できてそのままスタンスをおろしながら26手目に体を切り返しクロス・クロス・飛ばしで31目のトンネルルーフ下のフランクリンガバを両手マッチそこから32手をチャッチして無理矢理さっきのフランクリンガバに両足をピンチしょうとしてもうまくいかず強引に足をねじ込んで33手から手を出そうとしたら体が振られてフォールしてしまった・・
後からムーブを探ると31手に足を置くよりも30手目の紫ホールドに足をおいて33手目まで保持する方が安定するのが解る。でもそこからの34手クロスの時に足が切れてしまいD壁にあるスタンスまで届かない・・・ここがこのルート一番の核心ですね。
ノーハンドレストポイントまで5.11abというところで最後まで行って5.11cdというところでしょうか?これが一撃できないということは「白い顔」も駄目ってことですね・・(とほほ^^;)
ルート全体を見てみるとはじめプチヤバヤバ・中間部1イケイケ・中間部2イケイケウガガ・最終部豪快&繊細って感じで非常に変化に富んだルート構成でさすがジローさんって感じの設定でした。男子ルートは登るクライマーを選びますが女子は予選・決勝とも万人が楽しめるルートだと思います。是非皆さんもチャレンジしてみてください。
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-25 08:11 | ジム

OCSミニコンペ#2

久しぶりのミニコンペですわ。
今回は結構、気合いを入れて参加しましたが・・・・

会社から直接OCSに行ったので結構早い目につきましたがみんな揃っていてすでにウォームアップやオブザベでコンペ会場の雰囲気でなんだか僕も緊張してきます。ライバルは少ない方が良いので「アップしょうか^^)」って甘い言葉で最近成長著しい高校生のK君、H君にセッションを持ちかける。
1本目はBC壁のハング際を登っていく課題で出だしが遠くデッド気味で1手目を保持しなければならない・・K君は見事ワン激、僕もワン激、H君は3手目で失敗・・スタッフN田もまんまと罠にはまりセッションに入るがまあ彼にとってはなんてことない課題で当然ワン激。
2本目はまたまたC壁の出だしトラバース気味で微妙なクロスムーブが入り中間部で微妙なピンチホールドの処理がキーポイントとなりそう・・H君はがんばって4手まで行くが問題のピンチまで持てず・・K君はきっちりワン激、そこに支部長、yukioさんが入り俄然セッションは盛り上がるが僕はなんと出だし1手目でダウン、スタッフN田、yukioさんも同じだったけど支部長きれいなクロスでワン激・・「うーん、こりゃ今日のコンペは支部長にやられそう・・」と僕はすでに負け戦モード・・スタッフN田もこの課題に執拗にトライするがなんだかよれ気味でいつものキレがないみたい・・僕もトライを重ねるがピンチホールドで撃沈・・結局時間キレでこの課題は登れずじまいでコンペに大きな負の部分を背負うことに・・・

肝心のコンペ予選課題だけど垂壁~D壁への割合短い目の課題だけどパワフル系の設定で13手、19手目付近が勝負の分かれ目になると推測したけど結果はまさしくその通り(こういう見極めは当たるんですけど^^;;)になった。

僕の前のK君、H君も13手目の手前で失敗したそう・・さて僕の番ですが12手目まではなんてことなくばんばんとばしてきたけど13手目のデッドで2回くらい失敗するがなんとか保持、トンネルを渡って一瞬15手のポケットにを反対の指を入れてしまいはまりそうになるが何とかリカバリーして18手目のカチまでくるがそこから19手目へのデッドがうまく決まらず19手目のホールドを一瞬保持しそうになったが失敗でこれで予選終わり。
次の支部長は僕が苦労した13手キャッチも普通にこなしあっという間に18手まで・・「あぁぁもう負けだぁ・・」と思わず思ってしまうがなんと支部長も僕と同じようにしてフォール・・いやはやとりあえず引き分けでほっとして帰って来た支部長と引き分けの握手??
スタッフN田はやはりさっきのセッションがよくなかったのかトンネルのガバを持ちながら落下・・k君やH君と同じように事前セッションの犠牲者となったのでした。
13クライマーのS原さんやいつも激強のO君もあろう事か僕たちとほとんど同じところで失敗!いよいよ岩をもっとさんの登場でありますがもう僕は出だしからガンバガンバと叫びながら落ちろ光線を発射し続けたのですがそこはやはり百戦錬磨の岩をもっとさんは19手目をがっちりキャッチして20手目のカンテ際のジブカチまで到達・・うーん、さすがですわ・・その後のヤナやんは21手まで行きA木さん、ボー君はやっぱ、ダントツで完登、決勝ラインは20手保持の岩をもっとさんまでと思っていたらまあお情け的な部分も大いにあったのだろうけれど18.5保持の僕と支部長が決勝に滑り込むことになった・・S原さん、Oくんも同じような感じだったんだけど中継ホールドを使わずに19手を取りに行って失敗したみたいで中継ホールドを使った僕、支部長の方が0.5ポイント上回ったという結果になったようです。

決勝は全くオブザベしていなかったけどなんか9手目まで行ければ十分というくらいに激悪設定でC壁から奥正面へ・・出だしのトンネル部分をいかに通過するかが一番の問題になってしまった。僕からスタートしたんだけどやはり4手目からニッチもさっちも行かずでダウン・・次の支部長も同じ・・・岩をもっとさんはトンネル通過したとこでダウン・・ヤナやんは第二核心の10手の保持で失敗・・A木さんはヤナやんが落ちた10手目の悪カチを普通に保持、何事も無かったように12手、13手、14手のレストポイントまで到達・・奥左壁の最上部をトラバースしてクライムダウンする部分でフォール、ボー君も全く一緒の位置で落ちたためスーパーファイナルを同ルートをワークト方式で再トライすることに・・二人ともきっちり手数を伸ばすがボー君の方が1手のばし優勝!結局ボー君優勝、2位A木さん、3位ヤナやん、4位岩をもっとさん、5位に僕と支部長が同着という結果になった・・久しぶりのミニコンペ参戦だったけど今回は結構気合いを入れて参戦したのにこの結果(岩をもっとさんに負けてしまった)は非常に情け無い・・ただはっきり言って強いですわ岩をもっとさんは・・決勝の出だし後からやったんだけど結局できずじまい・・相当、身体張力が要求されます。僕はまだまだこの辺の力が岩をもっとさんには全く及ばないってことなんですよね・・次回はボルダーですがなんとかちょっとでも追いつけるようにがんばりたいですわ・・
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-24 16:55 | コンペ

ドライヤー

昨日、パンク修理の時に接着剤を早く乾かすのにドライヤー使ったんですがこれコードレスのドライヤーにしたら岩場でも使えるんでは?これならバーナーであぶるより岩にも優しいんではないでしょうか?
ネットで調べたんですけどあんまりないんですよね・・
[PR]
by nori_climbing | 2005-02-23 09:14