関西のクライミング関係の記事を中心にアップしていきます。


by nori_climbing

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

登攀工作員日記
つぶやき & クライミン...
PROTOSTAR
My Foolish H...
ぽんぽこぶろぐ。②
杉ちゃん日記
LEVEL BOOK

LINK

旧い僕のホームページ
Noris Page


六甲クラブ機関紙
松茸通信


ROLL OUT

いつもお世話になっているkatoさんちのHP・・



人気blogランキング


カテゴリ

全体
LINKのページ
ジム
コンペ
生岩
クライミングニュース
ランニング
マラソンレース
国体山岳競技
コンペ成績
昔の日記
PC
ローカル版8anu
釣り
クライミング・ギア
雑記
バイク
競馬
プラモデル
DATA
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 04月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2001年 09月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月

最新のコメント

まるちゃんは、スイスに遠..
by mizunoawa921 at 22:49
リン・ヒルは昔からかっこ..
by mizunoawa921 at 01:11
兵庫県のジュニアは頑張っ..
by 石原謙 at 14:15
ども(^^) まあボチ..
by nori_climbing at 18:25
先日研修所での登り拝見し..
by おぎち at 19:01
あっ^^;)ぜひ、秋に山..
by 寒いかも、と思ったのに。 at 11:06
ホテルでお会いしましたよ..
by nori_climbing at 17:00
お疲れ様でした!お会いで..
by 寒いかも、と思ったのに。 at 09:55
休みなしで営業しますよ ..
by ガレーラ at 02:03
昨日はありがとうございま..
by ガレーラ at 12:56

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 10月 ( 65 )   > この月の画像一覧

15年以上の間、勝利の皿を集める男

彼は15年以上の間、勝利の軌跡の上に佇み銀器を集めている・・・。
この文章はTOP30というクライミングサイトに書かれていたユージに対してのコメントです。
先日、行われたアジア選手権の勝利に対してのものですが本当に凄いことですね。
ルグランなどのライバルが現役を退いていくなか今なお勝利の光が見える場所で闘い続けている大先生には本当に頭が下がります。もっと凄いのは彼の偉業はコンペの世界だけでは無いってことですよね・・これが本当に凄い!

※銀器というのはよくテニスの試合なんかで優勝者が貰う銀のお皿みたいなやつなんでしょうねえ・・日本人にはトロフィーと言ったほうがわかりやすいかも・・・英語は難しいです。
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-31 13:16 | コンペ

みらいカップ2006・リザルト

ここにリザルトありますが・・・
しかし佐賀の尾形くんまさか二日連続で関西のコンペに出まくるとは!そして二つとも勝つってのが凄い!恐ろしくアクティブなやつですね^^;;
仲山くんも連続で・・・みんな若い!
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-31 09:22 | コンペ

10/30

二日連続の夜勤明けでした・・・。
OCSに行こうかと思っていたんですがなんかそんな元気もなく家でブログを書いたりしていたらもう夕方。。
b0047265_1772126.jpg

今日はおでんです。すじ肉が無かったので鶏肉とネギで「ねぎま」を作成?して入れましたがさてお味のほうは・・・
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-30 17:08

シーケンス

b0047265_16115071.jpg

クライミングでもよくムーブからムーブのつながりの事を「シーケンス」と言いますが僕の仕事である鉄道信号の制御もこのシーケンスの考えに基づいてシステムが作られています。
写真は最近、よく言っている某電鉄の機器室なんですがこの駅では約600個の継電器(リレー)で信号機、ポイント、ATS等を制御して電車を安全に迅速に運行させています。最近はパソコンのソフトでこの600個の継電器を役割をさせていこうという流れが主流なんですがやはりコンピューターはエラーがつきもの(ちょっと前にエレベーターが誤動作して人身事故が発生しましたよね・・あの場合もシーケンスソフトに問題があったのではないかと言われていました)・・安全側(電車を停止させる方に)動作してくれれば良いのですがもし反対側(前に電車がいるのに信号機を青にするとか・・)に動作してしまうという可能性がゼロになるかと言えば・・・まあ同じソフトを二つ同時に動かしてどちからが違った動きをすればシステムをダウンさせるという方法で安全性は確保していますが・・・やはり僕はアナログ人間・・電気の流れが目に見えないとさっぱりお手上げですが時代の流れはどんどん省スペース、省力化に進んでいます。
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-30 16:32

ウォールマスター・決勝ルート

実は予選が終わったらすぐに家に帰って娘と美容院に行ったのでビギナー、ミドルは見ていません。オープンの決勝が始まる頃合いを見計らってもう一度パンプへ行き表彰式、参加賞はちゃっかり貰ってきました。家とパンプが近いので・・・不真面目ですみません^^;;
さて女子オープンの決勝も男子オープンの決勝もラインはほとんど同じでBW左からスタートして一瞬ノーマルヒルに入ってまたBW左に入りそこからBW右に入りクライムダウンしてから終了点目指すというコンペルートの王道みたいな設定。ホールドも一部リメイクした状態でグレードの調整をしたようですね。関係者から正式なコメントはいただいて貰ってませんのであくまで僕の推測ですが女子オープン5.12ab、男子は5.12d/13aという感じに見えたんですが・・・
b0047265_1503573.jpg

写真は女子オープンの尾上彩ちゃんですがBW左の中間部付近で最初の少核心といった感じの部分ででかいスローパー状の成形張りぼてから次のガバをとる部分ですが手の小さい彩ちゃんはどうやって行くのかとワクワクしながら見ていたのですが別になんてことなくスローパーを持って次のガバへ手をのばしていました。さすが数々のエリートコンペで揉まれているだけありますね。
b0047265_1449395.jpg

上の写真は決勝ルートを唯一人完登した尾形くんですがBW右のクライミングを終えていよいよここから最大核心部への突入前です。2位の仲山くん、3位の瀬戸くんは割合ここまで普通に来ていたのですがここからやはり厳しいようで最終面に入った部分のスタンスがしっかり決められなかった瀬戸くんは修正する余力もなくフォール。仲山くんはこの壁を登り倒しているので精神的にも余裕があったようです。瀬戸くんが失敗したスタンスの修正もしっかりできあわや完登かという部分(残り2手)まで迫る素晴らしいクライミングでした。完登した尾形くんはやはり別格でしたね。ノースフェイスのスポンサードを受けているだけあります。
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-30 15:00 | コンペ

ウォールマスター・ビギナー

b0047265_14221532.jpg

2期生さんによると優勝した仁くんは中1だそうです。チーム湯原の一員なんでしょうね。
2位(左端)と4位(右端)の方はロールアウトのkatoさんと一緒に来られていたのでチーム・ロールアウトのメンバーですよね・・
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-30 14:34 | コンペ

アジア選手権結果

アキヨちゃんのブログが一番早くて詳しくのってましたね。

◎ボルダー男
1:アキトくん(JPN)
2:ソンくん(KOR)
3:ケイタくん(JPN)

◎ボルダー女
1:アキヨちゃん(JPN)
2:キムジャーイン(KOR)
3:尾川さん(JPN)

◎リード男
1:ユージ(JPN)
2:アンマくん(JPN)
3:ソンくん(KOR)

◎リード女
1:キムジャーイン(KOR)
2:アキヨちゃん(JPN)
3:リウ?(HKG)

リードでユージ大先生がアンマくんに勝って見事優勝ですね。この前のWCではアンマくんに負けていましたがまだまだ健在だということを示されましたよね。このコンペの前には鳳来のメタフォース(8c+/5.14c)をRPして気分的にも良い感じでコンペに入った感じですね。コンペ前に岩場で調整というスタイルを彼は確立しているようですね。
アキトくんのブログによるとスピードでアキトくんが3位に入ったそうです。
おそらくアキトくんは初めての公式コンペでスピード競技に参加したんではないでしょうか?
アテーナーでもダントツの記録で優勝しましたが流石ですね。
ボルダー女子で3位になられた尾川さんは相当悔しかったみたいですね。いつもひょうひょうとしているアキヨちゃんとは対照的にいつもアグレッシブな彼女を応援しています。
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-30 13:27 | コンペ

ハーネスの点検を。

先日このブログで書いたトッド・スキナーの死亡事故ですが8anuのニュースによると懸垂下降中にハーネスのビレイループが切れてしまい墜落したのが原因だったようです。ハーネスも当然経年劣化はするのですがクライミング中や墜落なので強い摩擦等で劣化が早まることも当然ある訳ですよね・・このビレイループは懸垂下降にも使いますが名前の通りパートナーのビレイにも使用するわけですし第三者の命を預かるという意味からも普段からしっかりと状態を把握しとかないといけませんね。
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-30 06:21 | クライミングニュース

ウォールマスター・女子オープン&ミドル

b0047265_4392052.jpg

女子オープンの優勝は真ん中の池田結花(東京でしたか?)さんでしたが決勝では左端の埼玉から参戦した尾上彩ちゃんも完登し会場から大きな歓声を浴びていました。順位は予選のカウントバックで付けられたのですが彩ちゃんの登りは切れがあり素晴らしいものでした。春のユースチャンピオンシップではユースB:2位、JOCではアンダーユースB:4位とコンペ成績では立派なものを持っている彼女のクライミングをこのとき初めて見ましたがイヤハヤ大したものです。小学生時代のDマンを思い出させる感じでしたね・・。これからの女子ユースはこの彩ちゃん、山梨のあとりちゃん、mukaiさんの秘蔵っ子の悠希ちゃん、山口のモモカちゃんを中心に廻っていくのでは無いでしょうか?是非、大阪、兵庫からもこの争いの中に加わるユースが出てきて欲しいもんですが・・・そして右端は北村さんで5.13を登る女性では日本では最高齢者でしょう(失礼でしたか?)決勝では完登こそ逃しましたが粘りのあるクライミングで岩場の経験の豊富さを醸し出しておられました。今回のコンペは関西以外から結構、来られていましたね。男子オープンで勝った尾形君や尾崎くんは佐賀から。。そして女子チャンプの池田さん、彩ちゃんも関東から・・なんとベテランコンペティターとして有名な有枝さんも東京から参戦されておりましたね。

b0047265_4523577.jpg

ミドルクラスの上位者・・勝った浅田くんっていう若者は知りませんが2位の木村くん(右端)、加藤(左端)さんはよくOCSで一緒になるメンバーです。残念ながらミドルの決勝の時はいなかったのでコメントできません。鳳来とかで12台をバンバン落としているこの二人がこのクラスに出るっていうのはちょっとねえ・・・俺なんかまだ1本も12登って無いのに^^;;
今回、一番の収穫は彩ちゃんの登りを生で見れた事ですね。
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-30 04:56 | コンペ

今晩も川西能勢口

ダイヤ改正絡みで二晩続けて川西能勢口で徹夜です^^;

NHK-BS2でつまごいコンサートをやっていましたが思わず嫁、娘と真剣に見てしまいました。娘は親達がよく聞いているので昔のかぐや姫やチューリップなんかが大好きで娘も自分でもよくMDなんかで聞いているようです。中島みゆきとたくろうのセッションがかっこよかったです(^O^)
元六文銭でイルカのバックギターをよくやられていた石川鷹彦さんがちょっとおじいさんになったなぁーと思ったのと正ヤンのギターは相変わらず上手い!毎日基本練習をしっかりしているんでしょうね・・正やんのギター聴きながらクライミングも日々の練習の積みかさねの結果だという事を改めて思った次第です。
[PR]
by nori_climbing | 2006-10-30 00:26