関西のクライミング関係の記事を中心にアップしていきます。


by nori_climbing

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

登攀工作員日記
つぶやき & クライミン...
PROTOSTAR
My Foolish H...
ぽんぽこぶろぐ。②
杉ちゃん日記
LEVEL BOOK

LINK

旧い僕のホームページ
Noris Page


六甲クラブ機関紙
松茸通信


ROLL OUT

いつもお世話になっているkatoさんちのHP・・



人気blogランキング


カテゴリ

全体
LINKのページ
ジム
コンペ
生岩
クライミングニュース
ランニング
マラソンレース
国体山岳競技
コンペ成績
昔の日記
PC
ローカル版8anu
釣り
クライミング・ギア
雑記
バイク
競馬
プラモデル
DATA
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 04月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2001年 09月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月

最新のコメント

まるちゃんは、スイスに遠..
by mizunoawa921 at 22:49
リン・ヒルは昔からかっこ..
by mizunoawa921 at 01:11
兵庫県のジュニアは頑張っ..
by 石原謙 at 14:15
ども(^^) まあボチ..
by nori_climbing at 18:25
先日研修所での登り拝見し..
by おぎち at 19:01
あっ^^;)ぜひ、秋に山..
by 寒いかも、と思ったのに。 at 11:06
ホテルでお会いしましたよ..
by nori_climbing at 17:00
お疲れ様でした!お会いで..
by 寒いかも、と思ったのに。 at 09:55
休みなしで営業しますよ ..
by ガレーラ at 02:03
昨日はありがとうございま..
by ガレーラ at 12:56

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

近畿ユースクライミングカップ2012

今年で二回目となる近畿地区のユースクライマーのリードコンペ「第二回近畿ユースクライミングカップ」が今年もグラビティリサーチ難波で開催された。
僕もスタッフとして三日間(コンペは二日間)お手伝いさせてもらった。
去年のよりもかなり多くの参加者があり男子47名、女子17名という多くの子供達が参加してくれました。
人数が増えると運営もそれだけ大変になるのですがやはりやる方としては一人でも多くの子供達に参加して欲しいという思いは当然あるわけで主管の京都、兵庫はもちろんのこと近畿の各山岳連盟からスタッフが協力してくださり無事けが人もなく終わることができたと思います。
男子総合優勝は大阪の清水ひろとくんで女子総合優勝はあかね氏・・
どちらも決勝のタイム差での勝利でした。
b0047265_2003769.jpg

このタイム差で決めるというのはルートセッターにとってはある意味”楽ができる”部分があるんですがIFSCのルール改正でこのようになっているのでこれからはこの流れになってくるのは間違いないでしょう。。クライミングがオリンピック競技になるためにもできるだけスマートに運営する必要がでてくるわけで決勝で複数人数の完登者(もしくは同高度)がでた場合、以前だとスーパーファイナルというところだったんですがそういうことは止めにして決勝で何人同高度がいてもすぱっとタイムで決めてしまおうということになっているんですね。選手にすれば「もう少し難しければ順位が分かれて自分が勝っていた!」と思う場合もあるでしょうがこのようなルールになった以上はルール上で勝負するっていう切替も大事になってくると思います。すなわちライバルも自分と同じように完登するであろうと判断すればタイム重視のクライミングにスパッと切替てバンバンペースを上げていく・・というタクティクスも重要になってくると思います。あと途中で落ちた場合、競技終了時点でのタイムが有効になってくるのでライバルと同じところ(同高度)で競技が終了してももし自分がライバルよりも最後、粘りに粘ってより多くの時間をそこで頑張っていたら・・・あっさり落ちたライバルの方が粘った選手よりタイムが短いという事がけっこうあるように思います。。。その辺の判断はほんまに難しいと思いますが行けるか行けないか?はやはりそこで判断しないといけないですね。。。
下の写真は決勝でどちらも完登したんですがタイム差で優勝したひろとくんにタイムで負けてしまった二位の大ちゃん(右)と兵庫のエース、シオンくん・・・まあシオンくんは結構ぎりぎりでの完登だったので本人も登れて良かったって感じでしたが大ちゃんは余裕があっただけに悔しそうでしたね・・・
b0047265_20155617.jpg


女子の決勝進出者・・ユースBの選手が多く参加してくれました。来年以降の盛り上がりが大いに期待できます。奈良県の吉田ももかちゃんという子が凄くセンスがあってこれからが非常に楽しみです。
ちなみ僕は女子予選のBルートを設定したんですが大体5.11Cだったと思いますがこのルートを登れたのは優勝したあかね氏と同じく決勝完登したマーヤ姫のみ・・やはりレベル的にはまだまだこれからという感じですが来年、みんながどれだけ強くなっているか今から非常に楽しみです。
b0047265_20235017.jpg

残念ながらタイム差であかね氏にカップを譲ってしまったマーヤ姫でしたが今回の悔しさを7月のアジアユース(イラン)、そして8月のJOCと近畿ブロックの後にすぐにある世界ユース(インドネシア)できっちりと力出して欲しいと思います。

男子予選のCルート(赤テープ・512BC)を登る大ちゃんとDルート(青テープ・5.11d)を登るひろとくん。さすがに青テープは完登者が多かったですが赤できっちりと人数が絞れました。去年は5.12aで決勝進出者が決まりましたが今年は5.12bc。。。近畿の男子もレベルが上がってきたということなんでしょう。。チーフセッターの奥井くん、ナイスでしたね。決勝も良い感じで見せ場作ってましたね。。とにかく奥井くんが指導している京都の男の子達がみんな平均して強い!今回とりあえずシオンくんが彼らに僅差で勝ったけど凪にしてもノムくんにしても京都の子らには相当な差で負けていました。。ひろとくんの大阪には負けるのは仕方ないとしても近畿ブロック大会でこのままでは京都に負けてしまいそうな勢いです。。。ほんま、今回の反省を活かして近ブロまでに力付けていって欲しいもんです。
b0047265_20363186.jpg


そして最後は男子総合優勝のひろとくんの余裕の完登しーん!

[PR]
by nori_climbing | 2012-06-22 20:00 | コンペ

岐阜リードジャパンカップ2012

チーム兵庫でリードジャパンカップに参戦のため岐阜市に行ってきました。
結果はというと・・マーヤ姫が準決勝に進みましたが他は玉砕・・特に惜しかったのはあかね氏・・クリップポイントを見過ごしてそのまま登ってしまうというミスを犯してしまい気がついたときは修正不可能。。後は自分で落ちるしかないという状態に。。。まあでも良い勉強になったと思います。
シオンくん、凪すけ動きががちがち・・凪なんかまるでロボットが登っているようだった。。。まあ初めてのジャパンカップで廻りは凄いクライマーばかり・・・そりゃ緊張するなという方が無理かもしれませんが。。。。
下の写真は予選オブザベ中の凪すけ、シオンくんに京都舞鶴高専のさっくん。。三人ともいつもの力を出し切れなかったようです。。
b0047265_17382180.jpg


ホテルで反省会・・・あかね氏は悔しすぎて顔がちょっと変になってます。。凪は俺にぼろかすに言われて顔も上げられない状態・・何故かシオンくんだけ開き直っています。。
b0047265_17411954.jpg


翌日は大ちゃん&マーヤ姫の応援で準決勝を見てから各務原市にあるクライミングジム・R&Fへ
ヒロトくんの弟にも駄目だしされて凪すけまたもや凹んでいます・・・
b0047265_17465694.jpg


そしてR&F・・・
シオンくんが苦労して打ち込んでいる初段の課題を長崎の高校生、H田くんが普通に一撃!「こりゃ三級だね」って言われてシオンくんがっくし・・・・これにはさすがのシオンくんも相当凹んでいた・・
「絶対JOCでは見返してやる!」って珍しく怒っていました。。
b0047265_17521266.jpg

ちなみに俺はというと・・三級を二本登るのが精一杯。。。マジで弱っている感じ・・山口、長崎のユースの女の子は三級なんか普通に登っていたし・・・^^^;;
[PR]
by nori_climbing | 2012-06-12 18:51 | コンペ