関西のクライミング関係の記事を中心にアップしていきます。


by nori_climbing

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

登攀工作員日記
つぶやき & クライミン...
PROTOSTAR
My Foolish H...
ぽんぽこぶろぐ。②
杉ちゃん日記
LEVEL BOOK

LINK

旧い僕のホームページ
Noris Page


六甲クラブ機関紙
松茸通信


ROLL OUT

いつもお世話になっているkatoさんちのHP・・



人気blogランキング


カテゴリ

全体
LINKのページ
ジム
コンペ
生岩
クライミングニュース
ランニング
マラソンレース
国体山岳競技
コンペ成績
昔の日記
PC
ローカル版8anu
釣り
クライミング・ギア
雑記
バイク
競馬
プラモデル
DATA
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2016年 06月
2016年 04月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2001年 09月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

b0047265_10461956.jpg
猫は何を考えて生活しているんだろう。。。毎日同じキャットフード食べてよくぞ飽きないもんだと思う(^^)
人間みたいに日々色んなこと考えて落ち込んだり喜んだり怒ったりしないんだろうなぁ〜〜。。
ただ、一緒に暮らしているもの(家族)に対して好き嫌いはあるようで。。。一番大好きなのは嫁でその次は娘。。一番嫌いなのはどうも俺らしい(^^;
普段は顔を見ない外部侵入者に対しても示す態度に大きな違いがあるようで明らかに無関心な振りをしていたかと思うと一目見た瞬間に今にも襲いかかりそうな臨戦態勢の態度を示したりとどうも何がどう違うのか不思議なことこの上ないのである。。。嫁 の膝の上で穏やかな表情をしているこの雄猫は名前をツナって言うのだけど末っ子の友達の家で生まれた子猫を貰ってきて我が家で最初に美味しそうに食べたのがツナ缶だったことから安直に嫁らがツナっていう名前にしたというのは本当の話。。。




[PR]
# by nori_climbing | 2018-06-08 10:45

何をしたら良いか❓

b0047265_06375562.gif
どうやったらクライミング能力が向上するのか?
登れば登るほど強くなるって思っていたけどもどうも最近、そうではないのではないかと思い出している。
クライミングは確かに経験値が大きく影響するスポーツだと思うけどより高いレベルに到達するには身体全体の運動能力が向上してこないとなかなか厳しいと思う。
実際、今トップレベルで活躍しているクライマーはクライミングを始める前に機械体操をやっていたとかサッカー、テニスとか他のスポーツをやっていた経歴の持ち主が多いと思う。
今、僕が一緒にやっているちびっこクライマーもクライミングの他にもサッカー、体操、水泳、チアダンス、シンクロナイズスイミング(今はアーティスティックスイミングというらしい)など多種多様のスポーツをやっている子達がいる。彼ら彼女らは基本的な運動能力に優れ反復横飛びをやらしても同学年の平均値以上はみんな確実にできる。そして僕が一番思うのはこの小学生時代はクライミングという子供たちにとって楽しいけれど成長途上の指関節や股関節に大きな負担もかかること考えるべきかと。。。もちろん僕は専門家でないのでどのくらいの負荷をかければ危ないかというのは全くわからないので心がけているのは同じムーブを何回もさせない、指関節に負担がかかるカチ課題も頻繁にやらせないとかいったことくらい。。。本来なら専門的な知識を持ち合わせたトレーナーの意見を聞きながらやるのが良いのはわかっているんだけど今の現状では厳しいが幸い時々相談に乗ってくださるトレーナーの方がいらっしゃるので全く手探りというわけではないけど。。。
将来素晴らしいクライマーになるかもしれない子供たちが怪我なく安全に仲間たちと楽しく身体を動かせる環境を提供していければ良いかなと思っています。



[PR]
# by nori_climbing | 2018-05-28 06:37 | 雑記

伊藤智仁

b0047265_01013136.jpg
元ヤクルトスワローズで彗星の如く現れてデビューした伊藤智仁。。。。シーズン半ばで故障しそれから過酷なリハビリトレーニングと闘い故障と向き合いながら復活したがまともや故障を発生。。。最後はまともに投げられない中での引退。。。最後まで泥臭く自分の過酷な運命と闘う姿勢には感動した。
そして現役引退後は同じように故障に苦しむ現役選手の精神的な支えとなり自身の苦しかったリハビリの経験を生かし献身的なサポートで彼らを一軍のグラウンドに戻すことに生きがいを見出してコーチとして選手たちの支えとなった。

今、スポーツ界で指導者の資質について問題になっているがやはり根底にあるのは“アスリートファースト”という大前提さえ肝に命じていればいろんな問題は起こらない筈だと思う。伊藤智仁自身、故障に陥ったのはあまりにも凄い投球をするので勝利の麻薬に酔ってしまった当時の監督、コーチが彼を酷使しすぎたのが一番の原因だったのはあまりにもはっきりしている。
それとこの本を読んでいる中、クライミングにも通ずる部分がありいろいろとか勉強になった。
インナーマッスルとアウターマッスルの関係性とか。。。




[PR]
# by nori_climbing | 2018-05-25 01:01 | 雑記

久しぶりの投稿ですが。

久しぶりの投稿です。
5月19、20日と鳥取の倉吉市で行われたユースボルダリング日本選手権に選手の引率で行ってきました。
まあ、結果はというと引率していった選手たちは日本トップレベルとは程遠い感じ。。。
でももうちょい頑張ればトップレベルのその次くらいには行けそうな感じ。。。。(^^)w
何が違うかというと。。。
まづ、あいつらのゴールとするところがトップ選手たちと決定的に違うということですかね。。。
最初からゴール地点を下に持ってきているのでそりゃ行けないわって感じですがそのゴール地点のイメージを彼らに示すことができなかった僕の責任も大きいと痛感しております。
左から3人目の男の子はめでたく決勝に進みましたが彼は自分自身で強くなってこの結果を勝ち取ることができました。
b0047265_09163570.jpeg

[PR]
# by nori_climbing | 2018-05-22 09:05 | コンペ

ドーンジュニアボルダリングカップ(お手伝い)

先週になるが尼崎市・塚口にあるドーンクライミングジムでのジュニアボルダリングコンペのお手伝いをしてきました。
ジムオーナーの坂手くんとは彼が僕のホームジムであるOCSのスタッフだったころからの付き合いで昔はよくジムでセッションした仲間でしたし備中の岩場にも一緒にいったことがありましたね(^^)

課題セットは坂手くんとこれまた昔からの知り合いであるアカネちゃんにやってもらいました。
コンペスタッフも去年一緒に国体練習していたHくんと今年、なにかと一緒に登っている高校三年のOくんとみんな僕の知り合いという感じ。。

前日のお昼からアカネちゃんと坂手くんが課題作ってくれていたので僕とHくんがそれのお手伝い。。
b0047265_10122678.jpg

結局作業が終わったのが夜中の1時過ぎ・・いやはや疲れました。。結局ジム近くのコンビニで食べ物と飲み物かってそのまま僕とHくんはジムでシュラフで包まって寝ました。。。。。

コンペ当日は近くの吉野家に行ってHくんと朝食食べてからのコンペ準備。。
ジャッジシート作ったり課題の再チェック。。そうこうしてる間に参加者の子供たちと保護者のみなさんが続々と・・
そしていよいよコンペ開始。。
坂手くんの挨拶から始まり僕の競技説明が終わってからの集合写真撮影。。
b0047265_1040891.jpg


さてコンペなんですがジャッジと集計作業でほとんど見ていません^^;;
なかには泣きながら打ち込んでいた子もいたそうで・・なかなか熱いセッションだったようです^^)
結局、順位もしっかり分かれ
怪我人もなく無事コンペが終わりました。。
しかし疲れた~。
b0047265_10584234.jpg

まあ、子供たちのこういう嬉しそうな顔見たら少しはがんばってよかったかなと・・・
[PR]
# by nori_climbing | 2016-06-26 11:00 | コンペ

ジュニア練習

b0047265_11485676.jpeg
昨日は神戸登山研修所でジュニアクライミングクラブの練習会
国体強化選手も合流しての練習でした。
このクラブで練習していたノブが今年から国体強化選手にそしてジュニアクライミングクラブの前身であった熊猫クライミング教室に在籍していたハヅキも今年からの国体強化選手です。
これからもこの子たちが競技者としてクライマーとしてそして人間として成長していってくれることを願っています

[PR]
# by nori_climbing | 2016-04-24 11:48 | 国体山岳競技

一年以上前の話。。

長らくブログ放置していましたが・・
とりあえず更新しときます。
書くネタはあんまりないというかfacebookで最近の近況を書いてますのでこのブログに書くことがおっくうになってしまったというのがほんまの話ですが・・
去年の3月にbishopに行ってきました・・僕は運転手とスポッターというサポート役で行っただけでしたが・・
いつかは自分のクライミングで行ってみたいです!

下の写真はカリフォルニアの青い空の下登る前のストレッチをするマーヤ姫とあかね氏
b0047265_14371350.jpg


マンダラ(V12)をさくって登るノムちゃん。。
b0047265_1440222.jpg


で。。。LAに帰ってきてからシャーマのジムで登りました。
b0047265_14411047.jpg


この時から仕事が凄くたて込んでいてまったくと言っていいほどクライミングしていなかったのですがちょっと前からOCSの会員に復帰しぼちぼちクライミング再開しています。

先日、パンプに行ったとき登ったら5.11aで落ちてしまうという信じられないくらい登れなくなっていました。
やっぱ、継続的に登らないとあかんですね。。頑張ります!!
[PR]
# by nori_climbing | 2016-04-21 14:41 | 生岩

長崎国体

超久しぶりのブログ更新です〜(^^;;
今回は応援という立場で長崎国体に行ってきました。
成年男子、成年女子、少年女子の三カテゴリーが今回兵庫から参加したんですがなかなか厳しい結果でした。
唯一決勝に残ったのは成年女子のリードのみということでしたがあかね氏、川畑さんが頑張ってくれました!!
結果は6位入賞!!
あかね氏は肩の状態が心配な中頑張ったと思います。とにかくお疲れ様〜
b0047265_18501311.jpg

b0047265_1850147.jpg


あかね氏らの決勝前にあちこち観光してきました。
b0047265_1934022.jpg

b0047265_1934179.jpg

b0047265_1934286.jpg

[PR]
# by nori_climbing | 2014-10-19 18:42

浜松合宿

二年ぶりに浜松合宿を敢行しました。
今回はなお、サヤカ、レンヤというメンバー。。新幹線で浜松に到着~・・この後とんでもないトラブルが発生!!
b0047265_992258.jpg

なんと中学生レンヤが財布を新幹線の中に置いてきたというではないか!!
気が付いたときはもうすでに新幹線は東京に走り去っていた・・・・・・・浜松の忘れ物係のカウンターにいくとすげえ事務的な対応。。「大変ですねえ」とかちょっと言えんのかおう、JR東海!!と思わず突っ込みそうになったけどじっと我慢。。とにかく東京駅に着くまで確実なことはわからないっていうことなんで手続きだけどしてすごすごとその場を引き上げたんでした。。財布忘れた当の本人は相当ショックだったみたいですっかりしょげていますがこれもお前がみんな悪い!!って攻めるのも可愛そうなんでとりあえず一万円彼に貸してやりました。
この前来た時は車だったので浜松の公共交通に乗ることはなかったんですが今回は移動はすべて公共交通!
遠州鉄道にも初めて乗りました~。二両編成の可愛いい電車ですね(^^)
b0047265_9202142.jpg


で、とにもかくにも無事スクエアクライミングセンターに到着しさっそくクライミング開始!!
財布失くして落ち込んでいたレンヤでしたが途中でJR東海から連絡があり財布見つかったそうです。
thanks JR東海さん!!さすがシンデレラエキスプレス!!って関係ないか?^^;;
ゲンキンなもんで財布見つかったと聞いたら俄然やる気出して登りまくっていました!
b0047265_9284826.jpg

しかし今までメインにリード練習してたパンプ大阪に比べて4mくらい長いのでみんなここの壁の長さにビビりまくっていました。がばがばなんだけどよれてくるんで怖くなってテンションってなってしまうことが数回。。
しかしなおくんが最近安定したクライミングやりだしてきていて粘りが出てきましたね。。5.12bをオンサイトしオンサイトグレード更新し5.12cも二本RPしてました。
レンヤも課題の質が合えばいい動きしてますね。。ただやっぱり経験値の少なさは隠せません・・こればっかりは登り込んで埋めていくしかないですね!!それとレンヤ、言われたことをちゃんとしないとあかんな!
言われた時間に集合したり基本的な行動を確実にこなせないと大人には成れないよ(^^)
b0047265_9384379.jpg

浜松のおばあちゃんちからスクエアに来ていたあかね氏に遭遇!5.12bcも普通に登っていましたね。。最後の最後でフォールしたけど相変わらず強いな、あかね氏!!一緒に来ていた静岡県成年男子の田邊くんも相変わらず安定した強さ。やはりなおくんとは一枚も二枚もっと5枚くらい上のレベル。。
b0047265_9413945.jpg

まあ、なんやかや三日間頑張って登ってました。さやかも念願の12a登れたしね!(だいぶお買い得でしたが。。)12aというグレードがついているんだからまあ12aでしょう・・実は俺もやったんですが俺もけっこう出し切って登りましたわ・・昔はこんくらいのルートなら鼻歌混じりに登っていたんですがね。。だんだん歳とってきてもう若い頃みたいなパフォーマンスできないみたいです。。時間というのはほんま残酷ですね。。。
まあ怪我もなくみんな何か得るものがあったんでヨシとしましよう。。お疲れ!!
b0047265_9364761.jpg


と思っていたら最後の最後で大ドン伝返し!!サヤカが浜松駅からさあ、新幹線に乗ろうという時になって「新幹線の切符が無い!!」ってことになりまたもや大騒ぎに・・・
サヤカが自分の立ち回った先を探したらキオスクのレジカウンターに置いていたそうですわ~。。ほんまにつかれる奴らや!!
引率しているもんの身になれよ!!って叫びたい衝動を我慢して酒のんでたら酔っぱらって寝てしまい危うく新大阪乗り過ごしてしまいそうになったという最後の落ちでした。。下の写真は左は財布失くしたレンヤでその横、疲れ切ってもうすでに酔いが回っている帰りの新幹線の中の俺。。
b0047265_9554426.jpg


おまけ・・
カレーライスにクロワッサンというすごいバランスの良い?メニューの朝食のなお!レンヤもごはんにクロワッサン??
b0047265_102042.jpg


で浜松と言ったらやっぱりウナギでしょうがウナギは高いのでもう一つの名物の餃子!!もやしが乗ってますね。。ここのは
b0047265_1032035.jpg

[PR]
# by nori_climbing | 2014-07-23 09:55 | 国体山岳競技

ついに!!!!

ノブくん、ついに11aが登れた!!
まあ、けっこう一大事なんですわ〜(^ ^)
僕と一緒に練習しはじめてかれこれ半年経つんですがなかなか結果がでずにここまで来たんだけど。。普通11aって言ったら一月くらい練習したら簡単に登れそうな雰囲気なんだけどなあ。。。まあ、やっと!!ってな感じです。。一時期はほんまこのまま登れへんのと違う?と思った時期もあったんですがよく辛抱して頑張ってくれました。。。
b0047265_12574963.jpg

しかし1本登れたからって安心したんではダメですよね。。10cとかでもまだまだテンションかけてしまう彼の実力!もっともっと底上げしとかないとね!
[PR]
# by nori_climbing | 2014-07-10 12:48